nako-club » 明日香小山
nako-club

奈良交通の私設ファンクラブ「nako-club」がつくるページです

「明日香小山」に関する記事

2月16日ダイヤ変更

奈良交通は2月16日に飛鳥線(明日香循環バス赤かめ)の運行系統と運行時刻を変更する。

日中の一部の便を明日香小山経由に変更するほか、その他の一部の便の運行時刻を変更する。

片道運行から往復運行に変更する系統 [23]橿原神宮駅東口-明日香小山-飛鳥駅
(橿原神宮駅東口→飛鳥駅方向を運行)
運行時刻を変更する系統 [16]橿原神宮駅東口-飛鳥駅
(一部の便を[23]橿原神宮駅東口-明日香小山-橿原神宮駅東口に変更するほか、その他の一部の便の運行時刻を変更)

10月1日ダイヤ変更 八木大滝線・熊野線を廃止

奈良交通は10月1日に、県東部・中南部の一部路線で運行ダイヤを変更する。

これらの地域には収支が赤字となる路線が多く、赤字路線の存廃について奈良県地域交通改善協議会や各市町村の地域公共交通会議で協議が続けられている。今回のダイヤ変更では八木大滝線・熊野線を廃止して、各町村が運行するバスに代替するほか、各線で運行の減便や運行系統の再編などを行う。

6月9日に開催された奈良県地域交通改善協議会では、八木大滝線、熊野線、大淀五條線の廃止が決定しているが、大淀五條線は、大淀町に建設中の医療センターが開院するまで運行が続けられる。

  • 天理桜井線の一部の便を天理大学経由で運行する。
    新設する系統 [61]天理駅→天理大学→粟殿口→桜井駅北口
    平日 天理駅発8:32、9:12、9:55
    減便する系統 [60]天理駅-川合東口-桜井駅北口
    平日 天理駅発8:32
    [62]天理駅-粟殿口-桜井駅北口
    平日 天理駅発9:15、10:00
    運行時刻を変更する系統 [62]天理駅-粟殿口-桜井駅北口
    平日の桜井駅北口発9:10を9:17に変更
  • 桜井飛鳥線の土日祝日に3往復ある季節運行便の運行期間を変更する。
    運行期間を変更する系統 [37]桜井駅南口-石舞台
    季節運行期間 現行 3月第3土曜日~5月31日、9月第3土曜日~11月30日
    改正 4月、5月、10月、11月
  • 榛原東吉野線の運行時刻を変更する。
    運行時刻を変更する系統 [15]榛原駅-菟田野-東吉野村役場
    東吉野村役場発8:19を8:14に、17:14を17:16に変更
  • 八木大滝線と熊野線を廃止する。廃止後は、吉野町と川上村が吉野病院-上市駅-湯盛温泉杉の湯の区間でコミュニティバスを相互乗り入れするほか、南部地域連携コミュニティバス(R169ゆうゆうバス)が、大淀バスセンター-下桑原の区間を運行する。
    廃止する系統 八木大滝線 [78]大淀バスセンター-樫尾-湯盛温泉杉の湯
    八木大滝線 [88]湯盛温泉杉の湯→国樔→大淀バスセンター
    熊野線 湯盛温泉杉の湯-下桑原
  • 大淀五條線の土日祝日の運行を取りやめる。
    土日祝日の運行を取りやめる系統 [24]下市口駅-五條バスセンター
  • 洞川線、下市笠木線、下市天川線、八木下市線の運行時刻を変更する。9時台から17時台までの下市口駅の発車時刻を毎時20分に統一する。(土日祝日の11時台は運行なし)
    運行時刻を変更する系統 [2]大淀バスセンター-下市口駅-洞川温泉
    [4]下市口駅-笠木 (笠木行きのみ)
    [7]下市口駅-中庵住 (中庵住行きのみ)
    [8]下市口駅-岩森 (岩森行きのみ)
  • 飛鳥線の明日香周遊バス(赤かめ)の運行を見直し、平日の午後の一部の便を除いて明日香小山は経由しない。また、季節運行期間を中心に、平日の日中と休日の夕方の便を増発する。そのほか、運行回数と季節運行期間を変更する。
    廃止する系統 [21]健康福祉センター→飛鳥駅
    ([16]橿原神宮駅東口-飛鳥駅系統に変更)
    [22]健康福祉センター→明日香小山→橿原神宮駅東口
    ([23]飛鳥駅→明日香小山→橿原神宮駅東口系統に変更)
    運行区間を変更する系統 現行 [17]橿原神宮駅東口→石舞台→岡寺前
    改正 [17]橿原神宮駅東口-石舞台
    (岡戎前-石舞台の経路は往復で異なる)
    片道運行となる系統 [23]飛鳥駅→明日香小山→橿原神宮駅東口
    (飛鳥駅行きの全便と橿原神宮駅東口行きの大半の便は[16]橿原神宮駅東口-飛鳥駅系統に変更)
    運行経路を変更する系統 [15]橿原神宮駅東口→檜前 明日香小山を経由しない
    増便する系統 [16]橿原神宮駅東口-飛鳥駅 季節運行期間の土日祝日の夕方
    [17]橿原神宮駅東口-石舞台 季節運行期間の平日の日中(橿原神宮駅東口行き1便は通年の平日の日中)
    季節運行期間 現行 3月第3土曜日~5月31日、9月第3土曜日~11月30日
    改正 4月、5月、10月、11月
  • 奈良文化高校線で、平日・土曜日に増便する。
    増便する系統 [63]近鉄高田駅-奈良文化高校
    平日・土曜日 近鉄高田駅発8:05

3月27日ダイヤ変更

奈良交通とエヌシーバスは3月27日に各線でダイヤを変更した。21日に近鉄がダイヤを変更したことによる調整が主な内容である。系統の変更、停留所の改称は下記のとおり。
(近鉄けいはんな線沿線の路線再編は近鉄けいはんな線開業に伴う路線再編を参照)

  • 奈良月ヶ瀬線の梅の郷月ヶ瀬温泉-石打を延長し、「寺脇」「石打」停留所を新設した。また、系統を下記のとおり変更した。
    新設 [94]JR・近鉄奈良駅-柳生-梅の郷月ヶ瀬温泉-石打
    新設 [95]石打→梅の郷月ヶ瀬温泉→柳生→興東中学校→近鉄・JR奈良駅
    廃止 [110]JR・近鉄奈良駅-柳生-梅の郷月ヶ瀬温泉
    廃止 [113]梅の郷月ヶ瀬温泉→柳生→興東中学校→近鉄・JR奈良駅
  • 高の原梅美台線の運行経路を、京奈和自動車道経由から国道24号線・ならやま大通り経由に変更した。運賃、所要時間は変わらない。
  • 飛鳥線「明日香周遊バス(赤かめ)」の飛鳥-明日香小山-飛鳥資料館前を延長し、「明日香小山」「明日香奥山」停留所を新設した。 明日香村が「明日香循環バス(金かめ)」の一部区間を廃止したことによるもの。あわせて下記のとおり系統を変更した。
    新設 [18]橿原神宮駅東口→菖蒲町四丁目→岡寺前→豊浦→橿原神宮駅東口
    新設 [19]橿原神宮駅東口→豊浦→岡寺前→菖蒲町四丁目→橿原神宮駅東口
    新設 [23]橿原神宮駅東口-明日香小山-飛鳥資料館前-飛鳥駅
    変更 [15]橿原神宮駅東口→明日香小山→飛鳥資料館前→飛鳥駅→檜前
    (明日香小山経由に変更)
    変更 [22]健康福祉センター→飛鳥資料館前→明日香小山→橿原神宮駅東口
    (明日香小山経由に変更)
    廃止 [文・急行]檜前→健康福祉センター(ノンストップ)
  • かしの木台住宅線のかしの木台一丁目-住江織物を延長し、系統を下記のとおり変更した。
    新設 [70]法隆寺駅-かしの木台一丁目-住江織物
    廃止   法隆寺駅→斑鳩高校→かしの木台一丁目
  • 阪奈道路線などの「史跡文化センター」停留所を「宮跡庭園」に改称した。

この他、奈良市山間部や上北山村のスクール路線などで系統の改廃を行った。