nako-club

奈良交通の私設ファンクラブ「nako-club」がつくるページです

「運休」に関する記事

高速バス奈良名古屋線一部運行再開 3月20日から

奈良交通と名鉄バスは、3月20日から高速バス奈良名古屋線の運行を再開する。

土日祝日に限り、1日2往復運行する。運行はすべて名鉄バスが担当する。予約は3月2日から受け付けている。

  • JR奈良駅発:11:50、19:20
  • 名鉄バスセンター発:7:40、15:10

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、奈良名古屋線は1月23日から全便運休している。

土砂崩れのため八木新宮線で一時折り返し運転

1月25日未明、十津川村桑畑の国道168号線で土砂崩れが発生し、現場付近は2月3日12時ごろまで通行止めとなった。

奈良交通は八木新宮線の一部区間を運休し、折り返し運転を実施した。(2月4日から通常の運転に戻っている。)

1月25日

大塔温泉夢乃湯-七色の区間を運休

大和八木駅-大塔温泉夢乃湯、七色-新宮駅の区間で折り返し運転。
(大塔温泉夢乃湯→大和八木駅の3便目は約20~30分遅延して運行。)

1月26日

大塔温泉夢乃湯-七色の区間を運休([301]大和八木駅→新宮駅系統の3便目は除く。)

大和八木駅-大塔温泉夢乃湯、七色-新宮駅の区間で折り返し運転。
(大塔温泉夢乃湯→大和八木駅の3便目は約20~30分遅延して運行。)

[301]大和八木駅発新宮駅行きの3便目は、大和八木駅からホテル昴まで運行。

1月27日~2月2日

ホテル昴-七色の区間を運休各便の運行は下記のとおり。

  • [302]新宮駅→大和八木駅
    • 1便目:新宮駅→七色、十津川温泉→大和八木駅間のみ運行。
    • 2便目:新宮駅→七色、大塔温泉夢乃湯→大和八木駅間を運行。
      ホテル昴→大塔温泉夢乃湯間は代行バスを運行。
    • 3便目:新宮駅→七色、ホテル昴→大和八木駅間のみ運行。
  • [301]大和八木駅→新宮駅
    • 1便目:大和八木駅→大塔温泉夢乃湯、七色→新宮駅間を運行。
      大塔温泉夢乃湯→ホテル昴間は代行バスを運行。
    • 2便目:大和八木駅→ホテル昴、七色→新宮駅間のみ運行。
    • 3便目:大和八木駅→ホテル昴、七色→新宮駅間のみ運行。

2月3日

ホテル昴-七色の区間を運休([301]大和八木駅→新宮駅系統の3便目は除く。)

通行止めは2月3日12時ごろに解除されたため、[301]大和八木駅→新宮駅系統の3便目は、通常どおり大和八木駅から新宮駅まで運行した。

各便の運行は下記のとおり。

  • [302]新宮駅→大和八木駅
    • 1便目:新宮駅→七色、十津川温泉→大和八木駅間のみ運行。
    • 2便目:新宮駅→七色、大塔温泉夢乃湯→大和八木駅間を運行。
      ホテル昴→大塔温泉夢乃湯間は代行バスを運行。
    • 3便目:新宮駅→七色、ホテル昴→大和八木駅間のみ運行。
  • [301]大和八木駅→新宮駅
    • 1便目:大和八木駅→大塔温泉夢乃湯、七色→新宮駅間を運行。
      大塔温泉夢乃湯→ホテル昴間は代行バスを運行。
    • 2便目:大和八木駅→ホテル昴、七色→新宮駅間のみ運行。
    • 3便目:通常どおり運行。

2月4日から通常どおり運行している。

大阪空港リムジンバス一部運休 2月1日から

奈良交通と大阪空港交通は、2月1日から当面の間、大阪空港リムジンバスの一部の便を運休する。

新型コロナウイルス感染拡大の影響によるもので、運休する便の乗車券は無手数料で払い戻す。

運休する便は下記のとおり。

  • JR奈良駅発
    6:05(※)、6:3510:2511:2515:15(※)
    (※)天理駅発(5:40、14:45)
  • 大阪空港発
    8:259:3512:35(※)、18:0520:0021:10(※)
    (※)天理駅行き

【参考】運行する便は下記のとおり。

  • JR奈良駅発
    5:35(※)、7:20、9:15(※)、12:25、14:15(※)、16:15
    (※)天理駅発(5:10、8:45、13:45)
  • 大阪空港発
    10:35、11:35(※)、14:35、16:10(※)、17:05、19:20、20:40(※)
    (※)天理駅行き

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、大阪空港線は2020年4月1日から一部の便を運休し、4月15日から8月7日まで全便運休していた。8月8日からほぼ全便の運行を再開していたが、感染が再拡大した影響で運行本数を減らす。

定期観光バスは土日祝日のみ運行 1月29日から

奈良交通は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、1月29日から当面の間定期観光バスの運行日を変更する。

現在、「R2 法隆寺・西ノ京」と「Q2 斑鳩ゆうゆうバスライン」を、金・土・日曜日と祝日に運行しているが、土・日曜日と祝日の運行に変更する。

予約日が運休となる場合は、無手数料で払い戻す。

定期観光バスは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で長期間運休していたが、2020年9月5日から運行日とコースを限定して運行を再開している。

同年10月以降は一部のコースで金曜日も運行していたが、新型コロナウイルス感染の再拡大を受けて、金曜日の運行を取りやめる。

奈良公園をめぐるR1・Q1コースは引き続き運休する。

高速バス奈良名古屋線全便運休 1月23日から

奈良交通と名鉄バスは、1月23日から当面の間、高速バス奈良名古屋線を全便運休する。

新型コロナウイルス感染拡大の影響によるもので、購入した乗車券は無手数料で払い戻す。

奈良名古屋線は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で2020年4月15日から全便運休していた。同年8月8日から一部の便の運行を再開したが、再び運休することになった。