nako-club

奈良交通の私設ファンクラブ「nako-club」がつくるページです

「乗車券」に関する記事

大阪空港リムジンバス全便の運行を再開 7月16日から

奈良交通と阪急観光バスは、7月16日から大阪空港リムジンバス(天理駅・JR奈良駅-大阪空港)の全ての便の運行を再開する。

運行時刻は下記のとおり。

  • JR奈良駅発 大阪空港行き
    5:20、6:20(※)、7:20、9:30(※)、10:55、11:55、12:55、14:20、15:50、16:50
    (※)天理駅発(5:55、9:00)
  • 大阪空港発 JR奈良駅行き
    8:40、9:40、10:40、11:55、13:15、14:35、16:40、17:40、18:40(※)、19:20、20:10、21:00(※)
    (※)天理駅行き

大阪空港へのリムジンバスは、新型コロナウイルス感染拡大の影響により2月1日から一部の便を運休していた。

(大阪空港交通は2022年7月1日に阪急観光バスと合併し、社名を「阪急観光バス株式会社」に変更した。)

スマホ回数券発売開始

7月1日から、大阪空港リムジンバス(天理駅・JR奈良駅-大阪空港)の「スマホ回数券」が発売されている。窓口に行かなくても回数券を購入でき、スマートフォンの画面を提示すればバスに乗車できる。

券種は6枚綴り・11枚綴りの2種類で、通用期間は購入日から6か月間である。

従来の紙の回数券(11枚綴り・1年間有効)も引き続き発売される。

「夏休みどこでもパス」を発売 価格は引き下げ

奈良交通は、夏休み期間中全線乗り放題となる「夏休みどこでもパス」を7月10日から発売する。今季は発売価格を500円引き下げるほか、顔写真を不要とする。

  • 発売金額:小学生2,000円
  • 発売期間:2022年7月10日~8月20日 奈良交通案内所各窓口で発売
  • 通用期間:2022年7月20日~8月31日
  • 特典:
    • 奈良交通、エヌシーバスの全路線が乗り放題
      【対象外の路線】夜行高速バス、高速バス名古屋線、リムジンバス、京都学研線、定期観光バス、一部市町村のコミュニティバス
    • 同伴の大人1名は、現金で支払う場合半額で乗車できる(ぐるっとバスを除く)。
    • 本年分の使用済みの「夏休みどこでもパス」は、2022年9月30日まで1回に限り「奈良公園・西の京 世界遺産 1-Day Pass」に交換できる(Webアンケートへの回答が必要)。
      【交換場所】近鉄奈良・JR奈良・学園前・郡山・王寺・八木のいずれかの案内所
    • 奈良交通関係の飲食店・温泉施設やイオンモール(大和郡山・橿原・高の原・奈良登美ヶ丘)の提携店舗で「夏休みどこでもパス」を呈示すると、各種特典が受けられる。
  • 購入時の注意:
    • 学生証や健康保険証の写しなど、使用者の生年月日を確認できるものが必要(顔写真は不要)。
    • 払い戻しは2022年7月19日まで(手数料が必要)。

「WEST NARA わんデイパス」をスマホアプリ「乗換案内」でも発売

奈良交通は5月30日10時から、「WEST NARA わんデイパス」をスマートフォンアプリ「乗換案内」(ジョルダン株式会社)でも発売する。

「乗換案内」アプリで購入するとスマートフォンの画面に券面が表示され、そのままバスに乗車できる。乗車券の発売窓口がない場所からでも利用できる。

「WEST NARA わんデイパス」は、大和郡山・西和地区の指定区間を1日自由に乗降できる乗車券で、2023年3月31日まで発売している。

お茶の京都木津川古寺巡礼バス 2022年の運行

奈良交通は、木津川市の古寺めぐりに便利な「お茶の京都木津川古寺巡礼バス」を、2022年も運行する。

本年は半数の便の運行区間を短縮するほか、春季の運行期間を延長して7月3日まで運行する。

  • 運行区間:(下記停留所以外は停車しない)
    • JR奈良駅西口-近鉄奈良駅-浄瑠璃寺-岩船寺-浄瑠璃寺-加茂駅(西口)-岡崎
    • JR奈良駅西口-近鉄奈良駅-浄瑠璃寺-岩船寺
  • 運行日(2022年):4月2日から7月3日までの土日祝日、11月の土日祝日
  • 発車時刻:
    JR奈良駅西口発 8:34、9:34*、11:34、12:34*、14:34、15:34*
    (*印は岩船寺まで)
    岡崎発 10:47、13:47、16:47
    岩船寺発 10:12、11:12、13:12、14:12、16:12、17:12
  • 主な区間の運賃(大人):
    JR・近鉄奈良駅-岡崎 800円
    JR・近鉄奈良駅-岩船寺 790円
    JR・近鉄奈良駅-浄瑠璃寺 580円
    加茂駅-岡崎 190円
    加茂駅-岩船寺 500円
    加茂駅-浄瑠璃寺 400円

一日乗車券「もうひとつの京都周遊パス」

「お茶の京都木津川古寺巡礼バス」など京都府南部のバス路線で利用できる一日乗車券「もうひとつの京都周遊パス(お茶の京都エリア)」を発売する。

  • 発売期間:2022年4月2日~2023年3月20日(売り切れ次第発売終了)
  • 発売価格:1,000円(大人・小児同額)
  • 発売場所:
    • 奈良交通案内所(近鉄奈良・JR奈良)
    • JR加茂駅観光案内所
    • 木津川市観光協会
    • 和束町観光案内所
    • その他、宇治、京田辺、八幡地区のバス営業所、観光案内所などでも発売
  • 有効期間:1日間
  • 主な通用区間(奈良交通が関係する路線):
    • 加茂線(JR・近鉄奈良駅から利用可)
    • 和束木津線
    • 木津川市コミュニティバス当尾線
    • お茶の京都木津川古寺巡礼バス
    • その他、京都京阪バス、京阪バスの路線(一部路線を除く)や、和束町グリーンスローモビリティ(茶畑周遊ツアー・予約制)も利用できる。

「WEST NARA わんデイパス」を発売 23年3月末まで

奈良交通は、西和地区の指定区間を1日自由に乗降できる「WEST NARA わんデイパス」を発売する。従来は「聖徳太子ゆかりの里わんデイパス」として発売していたが、指定区間を大和郡山市や安堵町に広げる。

指定区間には、法隆寺、信貴山朝護孫子寺、達磨寺、明神山のほか、郡山城跡や飽波神社などの名所旧跡を含む。

  • 発売期間:2022年4月1日~2023年3月31日
  • 発売価格:大人500円 小児250円
  • 発売場所:
    • 奈良交通案内所(JR奈良・王寺・郡山)
    • 王寺町観光協会
    • 信貴山観光iセンター
    • 斑鳩町観光協会(法隆寺iセンター)
    • JR法隆寺駅観光案内所
    • 大和郡山市観光協会
  • 有効期間:1日間(2022年12月31日~2023年1月3日は利用不可)
  • 主な通用区間:(太字は本年度から拡大された区間)
    • 王寺駅-法隆寺前-筒井駅
    • 法隆寺駅-法隆寺参道
    • 王寺駅-信貴山下駅-信貴山門
    • 王寺駅-三郷駅
    • 王寺駅-明神四丁目-畠田-王寺駅
    • 近鉄郡山駅-法隆寺前
    • 近鉄郡山駅-大和小泉駅東口
    • 近鉄郡山駅-矢田寺前
    • 法隆寺駅-住江織物
    • 安堵町コミュニティバス全線(法隆寺駅-平端駅など)

なお、「WEST NARA わんデイパス」は観光振興を目的とした乗車券であるため、観光以外での利用は控えるよう呼びかけられている。