nako-club

奈良交通の私設ファンクラブ「nako-club」がつくるページです

「大台ヶ原線」に関する記事

台風14号による影響(2022年)

台風14号は9月19日の夜に近畿地方に最接近した。奈良県南部では台風が近づく前から大雨を観測し、奈良交通の一部路線の運行に影響があった。

台風の影響による運行状況は下記のとおり。なお、一般路線バスの運休区間の変更の正確な時刻は明らかでない。

9月18日

下記の路線・区間で運休した。

  • R169ゆうゆうバス:大迫ダム-下桑原
  • 大台ヶ原線:不動窟-大台ヶ原
  • 八木新宮線:【夕方から】十津川村役場-七色

9月19日

下記の路線・区間で運休した。真美ヶ丘線は、馬見丘陵公園の休園のため一部区間を運休した。

  • 夜行高速バスやまと号(五條新宿線、TDR横浜線):全便
  • やまと号連絡バス(JR奈良駅→天理駅)
  • 大阪空港リムジンバス:JR奈良駅発15:50、16:50、大阪空港発17:40以降
  • 真美ヶ丘線:【終日】馬見北三丁目-馬見丘陵公園
    ([33]五位堂駅-馬見丘陵公園系統は、[35]五位堂駅-馬見北三丁目系統で運行)
  • R169ゆうゆうバス:【午前】大迫ダム-下桑原、【午後から】湯盛温泉杉の湯-下桑原
  • 大台ヶ原線:全区間
  • 八木新宮線:【早朝】十津川村役場-七色、【午前】宇井-七色、【昼過ぎから】天辻-七色

9月20日

大台ヶ原線は全区間運休した。

国道169号線土砂崩れで大台ヶ原線を運休

5月13日の夜、川上村大迫の国道169号線で土砂崩れが発生し、付近は一時通行止めとなった。

奈良交通は5月14日から17日まで大台ヶ原線を運休し、R169ゆうゆうバスの折り返し運転を実施した。

  • 大台ヶ原線:全区間運休
  • R169ゆうゆうバス:福神駅・大淀バスセンター-大迫ダムで折り返し運転(大迫ダム-下桑原は運休)
    (5月18日午前の福神駅行きは池原発で運行し、下桑原→池原は運休する。午後の福神駅発の便から通常どおり運行する。)

現場付近では仮設道路が設置され、5月17日午後3時から片側交互通行ができるようになった。

2022年4月1日ダイヤ変更 大台ヶ原線はイオンモール橿原発着に

奈良交通は4月1日に一部路線でダイヤ変更を実施する。主な内容は下記のとおり。

  • 奈良学園大学線を廃止
  • 室生線を室生龍穴神社まで延長
  • 大台ヶ原線はイオンモール橿原発着で運行(大和上市駅は経由しない)

奈良営業所

  • 奈良天理線ほかの古市町南停留所に、近鉄・JR奈良駅方面行きのりばを設ける。
  • 柳生スクール線を興東館柳生中学校まで延長する。
    • 新設する系統 [文]北野山-柳生小学校-興東館柳生中学校
    • [文]柳生小学校-北野山系統は、柳生小学校発の片道のみ運行する(開校日の月・水・木・金曜日のみ運行)。
    • [文]柳生小学校→水越神社系統は、開校日のうち月・木・金曜日の運行を取りやめ、水曜日のみ運行する。

平城営業所

  • 春季と秋季に運行する「お茶の京都・木津川古寺巡礼バス」は、一部の便の運行区間を短縮する(詳細は関連記事参照)。

西大和営業所

  • 奈良学園大学のキャンパス移転に伴い、奈良学園大学線を廃止する。
    • 廃止する停留所 奈良学園大学
    • 廃止する系統 [14]三郷駅-奈良学園大学
  • 三郷線の奈良学園大学東口停留所を「湯ノ口」に改称する。
    この停留所は2015年4月に湯ノ口から奈良学園大学東口に改称していたが、7年ぶりに元の名称に戻る。
  • 小泉奈良学園線の開校日の朝の一部の便の運行時刻を変更する。

榛原営業所

  • 室生線を室生寺から室生龍穴神社まで延長し、運行時刻を変更する。
    室生線は2007年4月に室生寺-上田口弁天を休止しており、一部区間が15年ぶりに復活することになる。
    • 新設する停留所 室生郵便局、室生龍穴神社
    • 新設する系統 [44]室生口大野駅-室生寺-室生龍穴神社
    • 廃止する系統 [43]室生口大野駅-室生寺
  • 大宇陀線は平日の朝から夕方までの時間帯で減便する。
    • 日中は約1時間毎に運行する。
    • 大宇陀高校開校日に運行する便を取りやめる。
    • 大宇陀発の朝夕の一部の便を[1]榛原駅行きから、[2]天満台東三丁目行きに変更する。
  • 榛原ネオポリス線は平日の一部の便の運行時刻を変更する。
    • 榛原駅発の朝夕の一部の便を榛原駅発の[20]系統から大宇陀発の[2]系統に変更する。
  • 天理都祁線の山辺高校発[21]天理駅行きの一部の便の運行時刻を変更する。(16:00→16:05、平日土日祝日とも)
  • 都祁榛原線の山辺高校発[24]榛原駅行きの運行時刻を変更する。(平日開校日16:05→16:00)
  • 天理桜井線[63]天理駅→桜井駅北口系統の、三輪明神大神神社二の鳥居前→桜井駅北口の間の運行時刻を変更する。

葛城営業所

  • 大台ヶ原線は今季からイオンモール橿原発着で運行する。大和八木駅、橿原神宮前駅東口を経由するが、大和上市駅は経由しない。
    • 新設する系統 [特急]イオンモール橿原-大和八木駅-橿原神宮前駅東口-大台ヶ原
      (2022年の運行期間は4月23日~11月23日)
    • 廃止する系統 [230]大和上市駅-大台ヶ原
  • 下市口駅の駅前のりばを閉鎖し、東側のりばに統合する。
  • 智辯スクール線の運行時刻を変更し、一部の便の運行を取りやめる。
  • 飛鳥線の一部の便で、橿原神宮前駅東口の発車時刻を下記のとおり変更する。
    • [18]橿原神宮前駅東口行き(菖蒲町四丁目・岡寺前経由)平日 19:51→19:59
    • [7]菖蒲町四丁目南行き 平日 20:09→20:19

大雨による運行の影響

西日本付近に停滞した前線の影響で、奈良県内では8月12日から15日にかけて各地で断続的に大雨を観測した。

道路の雨量規制が実施されたため、奈良交通のバス路線は奈良県北東部の一部区間で4日間にわたって運休するなどの影響があった。

この大雨による奈良交通の各路線の運行状況は下記のとおり。なお、運休や運行再開の正確な時刻は明らかでない。

(路線名は奈良交通ホームページで発表のとおり記載しています。)

広岡線

  • 12日午後~15日夕方:緑ヶ丘浄水場-広岡 運休

奈良月ヶ瀬線

  • 12日午後~15日夕方:邑地中村-石打 運休

東山線

  • 12日午後~15日夕方:下水間-北野 運休

室生線

  • 12日午後全区間運休

洞川線・下市天川線

  • 15日午前~14時頃:天川川合-洞川温泉、南日裏-中庵住 運休

R169ゆうゆうバス

  • 12日午後:湯盛温泉杉の湯-下桑原 運休
  • 13日午後:前鬼口-下桑原 運休
  • 15日午前:不動窟-下桑原 運休
  • 15日午後:和佐又口-下桑原 運休

大台ヶ原線

  • 15日夕方まで:不動窟-大台ヶ原 運休
  • 15日夕方:和佐又山登山口-大台ヶ原 運休

八木新宮線

  • 14日午前:天辻-十津川温泉 運休
  • 14日午後:天辻-七色 運休
  • 15日:天辻-七色 運休(夕方に道路規制は解除されたが終日運休)

2021年4月1日ダイヤ変更 大和西大寺駅南口へ乗り入れほか

奈良交通は、4月1日に各地でダイヤ変更を実施した。主な内容は以下のとおり。

  • 阪奈道路線が大和西大寺駅南口に乗り入れ
  • 五條城戸線、八木新宮線(一部の便)が西吉野農業高校に乗り入れ

奈良営業所

阪奈道路線

  • 大和西大寺駅南口駅前広場の供用開始に伴い、阪奈道路線を大和西大寺駅南口まで延長した。
    • 新設停留所:大和西大寺駅南口、西大寺南町、菅原東
    • 新設系統:[162]近鉄奈良駅→大和西大寺駅南口
    • 経路変更・片道運行から往復運行に変更:[161]近鉄奈良駅-大和西大寺駅南口-学園前駅
    • 経路変更:[160]高畑町-大和西大寺駅南口-学園前駅
  • あわせて運行形態を見直し、平日の朝と近鉄奈良駅発の最終便を除く大半の便を[161]近鉄奈良駅-学園前駅系統で運行する。

奈良天理線・天理シャープ線

  • 天理よろづ相談所病院の外来診療が土曜日休診となるため、土曜日の憩の家外来棟への乗り入れを取りやめた。
    憩の家外来棟経由の系統([65][92][192])で運行していた便は、憩の家外来棟を経由しない系統([55][82][182])で運行する。[66]天理駅-憩の家外来棟系統は土曜日の運行を取りやめた。
  • そのほか、一部の便、停留所の運行時刻を変更した。

二条尼ヶ辻線

  • 下校時に運行する[文]平城宮跡・遺構展示館行きの運行時刻を変更した。
    曜日ごとに異なる時刻であったものを、月曜日から金曜日まで共通の時刻(都跡小学校発15:00、15:50・いずれも開校日のみ運行)とした。

榛原営業所

都祁榛原線

  • [23]榛原駅行きの一部の便の運行時刻を変更した。
    • 平日・針インター発 17:03 → 17:11
  • [急行・文]榛原駅行きの一部の便の運行時刻を変更した。
    • 平日開校日・吐山発 13:40、17:10 → 13:12、16:55

葛城営業所

五條城戸線

  • 西吉野農業高校(旧五條高校賀名生分校)の開校に伴い路線を延長し、運行時刻を変更した。
    • 新設停留所:西吉野農業高校
    • 新設系統
      [11]五條バスセンター-五條病院玄関口-西吉野農業高校-城戸
      [急行・文]五條病院玄関口→西吉野農業高校(途中無停車)
  • 午前の城戸方面行きの運行系統と時刻を次のとおり変更した。(※:開校日のみ運行)
    • 変更前
      平日・五條バスセンター発[12]城戸行き 8:10(※)、8:12
    • 変更後
      平日・五條バスセンター発[11]城戸行き(西吉野農業高校経由) 8:10
      平日・五條病院玄関口発[急行・文]西吉野農業高校行き 8:18(※)
  • 五條方面行きの運行系統と時刻を次のとおり変更した。(※:開校日のみ運行)
    • 変更前
      毎日・城戸発[12]五條バスセンター行き 9:00
      平日・城戸発[12]五條バスセンター行き 13:27、15:27、15:29(※)、16:32
    • 変更後
      毎日・城戸発[12]五條バスセンター行き 9:05
      平日・城戸発[11]五條バスセンター行き(西吉野農業高校経由) 13:10、15:10、16:20

八木新宮線

  • 平日の[特急302]大和八木駅行きの2便目と3便目は、西吉野農業高校経由で運行する。神野から北側の運行時刻は17分繰り下がった。土日祝日では変更はない。
    • 経路変更:[特急302]新宮駅→ホテル昴→西吉野農業高校→大和八木駅

大台ヶ原線

  • [230]大和上市駅-大台ヶ原系統の土日祝日の運行を2往復から1往復に減便し、平日と同じ運行本数・時刻とした。
    新型コロナウイルス感染拡大の影響で、大台ヶ原線は2020年5月16日以降土日祝日も平日ダイヤで1往復のみ運行していた。

京都営業所

同志社線

  • 同志社大学多々羅キャンパスの閉鎖に伴い、同志社大学デイヴィス記念館-同志社大学多々羅キャンパスの間の運行を取りやめた。
    • 廃止停留所:同志社大学多々羅キャンパス
    • 廃止系統
      [110]三山木駅-同志社大学多々羅キャンパス
      [111]同志社大学多々羅キャンパス→新田辺駅
      同志社大学正門→同志社大学多々羅キャンパス
  • [100]三山木駅-同志社大学デイヴィス記念館系統のうち一部の便の運行時刻を変更する。
    • 開校日(平日)・三山木駅発 16:45 → 16:50
    • 開校日(平日土曜日)・同志社大学デイヴィス記念館発 8:32 → (とりやめ)
    • 開校日(平日土曜日)・同志社大学デイヴィス記念館発 10:22、12:35、14:17、17:12、19:09 → 10:06、12:21、14:02、17:03、19:02
    • 休校日(平日土曜日)・三山木駅発 16:45 → 17:03
    • 休校日(平日土曜日)・同志社大学デイヴィス記念館発 10:22、14:17、17:12 → 10:06、14:02、17:15

エヌシーバス郡山営業所

かしの木台住宅線

  • [70]法隆寺駅-住江織物系統のうち一部の便の運行時刻を変更する。
    • 平日・法隆寺駅発 17:29 → 17:27
    • 平日・住江織物発 17:10、17:46 → 17:08、17:44
  • [76]法隆寺駅-かしの木台一丁目系統のうち一部の便の運行時刻を変更する。
    • 平日・法隆寺駅発 20:51 → 21:00
    • 平日・かしの木台一丁目発 21:02 → 21:11