nako-club

奈良交通の私設ファンクラブ「nako-club」がつくるページです

「臨時バス」に関する記事

2021年は月ヶ瀬梅林観梅バスの運行なし

毎年梅の見ごろに運行される月ヶ瀬梅林への臨時バスについて、2021年は運行されないことがわかった。月ヶ瀬観光協会がwebサイトで明らかにした。

定期バス(JR奈良駅西口-近鉄奈良駅-石打)は通常どおり運行される。

月ヶ瀬梅渓の「梅まつり」は2月14日から開催されているが、本年は資料や写真の展示以外の催しは中止されている。

年末年始の運行・初詣臨時バス 2020~21年

奈良交通とエヌシーバスは、年末年始の定期路線と初詣臨時バスを下記のとおり運行する。

  • 12月30日~1月3日は、日祝日ダイヤで運行する。
  • 京都学研線(けいはんなプラザ―京都駅他)は12月29日~1月4日の間運休
  • 奈良市内のぐるっとバスは12月31日~1月3日の間全ルート運休
  • 大晦日終夜運転は実施しない。

施設の休業に伴う変更

12月29日~1月3日は、各種施設の休業にあわせて一部の路線で運休や運行区間の変更などを実施する。

  • [64]桜井駅-憩の家外来棟系統は天理駅-憩の家外来棟を運休。[62]桜井駅-天理駅系統で運行。
  • 下記系統は憩の家外来棟を経由しない。
    • [65]天理駅-シャープ総合開発センター([55]系統で運行)
    • [92][192]天理駅-JR奈良駅([82][182]系統で運行)
  • 下記系統は運休
    • [66]天理駅-憩の家外来棟
    • [44]飛鳥駅-キトラ
    • R169ゆうゆうバス 福神駅・大淀バスセンター-下桑原

初詣臨時増発(1月1日~3日)

通常より運行路線を縮小し、三輪恵比須神社と橿原神宮前駅を結ぶ路線と、天理市内循環(5日~7日)は運行しない。イオンモール初売号(橿原・大和郡山)は、定期バスのみ運行する。

  • 春日大社・東大寺・興福寺
    • JR奈良駅→東大寺大仏殿・春日大社前(日中多客時に増発)
    • 東大寺大仏殿・国立博物館→JR奈良駅(日中多客時に増発)
  • 大神神社・三輪恵比須神社(1日~3日、15日)
    • 桜井駅北口-三輪恵比須神社(日中多客時に増発)
  • 安倍文殊院
    • 桜井駅北口-安倍文殊院(日中多客時に増発)
  • 信貴山朝護孫子寺
    • 信貴山下駅-信貴山(日中約20分毎)
    • 王寺駅-信貴山(定期便・日中約1時間毎)
  • 法隆寺
    • 法隆寺駅-法隆寺参道(日中約10~20分毎)
  • 壷阪寺
    • 壺阪山駅-壷阪寺前(日中毎時1~2便)

定期路線の変更

有名社寺周辺では交通渋滞が予想されるため、下記の系統で運休や運行区間の変更等を行う。

  • 元日~1月4日:
    • [77]奈良県総合医療センター→春日大社本殿
      奈良県総合医療センター発8:37以降は東大寺大仏殿・春日大社前行きに変更。
    • [78]春日大社本殿→奈良県総合医療センター
      春日大社本殿発9:16以降は東大寺大仏殿・国立博物館始発に変更。
    • [97]法隆寺前→春日大社本殿
      法隆寺前発9:13以降は東大寺大仏殿・春日大社前行きに変更。
    • [98]春日大社本殿→法隆寺前
      春日大社本殿発10:36以降は東大寺大仏殿・国立博物館始発に変更。
    • [88]春日大社本殿→近鉄郡山駅(春日大社本殿発16:36)
      東大寺大仏殿・国立博物館始発に変更。
  • 元日~1月3日:
    • [32]信貴山下駅-信貴山門、[42][43]王寺駅-信貴山門
      信貴山-信貴山門を運休
    • [62][63]天理駅-桜井駅北口
      天理駅発10:00~16:00、桜井駅北口発8:45~14:52は運休
    • 桜井市コミュニティバス咲~くるライン西北部循環・南循環は運休
    • [8]大和八木駅-菖蒲町四丁目
      大和八木駅-橿原神宮前駅東口を運休
    • [28]大和八木駅-南白橿
      大和八木駅-橿原神宮前駅西口を運休
    • [33]橿原神宮前駅-イオンモール橿原
      橿原神宮前駅-橿原神宮前駅西口を運休
    • [53]大和八木駅-近鉄御所駅
      大和八木駅-橿原神宮前駅西口を運休
      ただし、大和八木駅発7:35、19:07と近鉄御所駅発6:05、17:47は通常どおり運行。
    • [特急302]新宮駅→大和八木駅、[161]五條バスセンター→大和八木駅
      国道曲川からミグランス橿原市役所分庁舎まで迂回し、途中の停留所には停車しない。
    • [40]イオンモール橿原→大和八木駅
      イオンモール橿原発10:00~16:48は、国道曲川からミグランス橿原市役所分庁舎まで迂回し、途中の停留所には停車しない。

各地で秋の臨時バスを運行

奈良交通は10月以降各地で秋の臨時バスを運行する。

例年夏季に運行している「奈良若草山夜景鑑賞バス」を運行するほか、木津川市(旧加茂町域)の古寺めぐりに便利な「お茶の京都木津川古寺巡礼バス」を新たに運行する。

奈良若草山夜景鑑賞バス

  • 運行日:11月1日~29日の金曜日、土曜日、日曜日、祝日
  • 発車時刻:
    JR奈良駅(東口)4番のりば 17:10
    近鉄奈良駅20番のりば 17:15
    (18時40分頃帰着予定)
  • 運賃:大人600円 小児300円(各種フリー乗車券は利用できない)

お茶の京都木津川古寺巡礼バス

  • 運行区間:
    JR奈良駅西口-近鉄奈良駅-浄瑠璃寺-岩船寺-浄瑠璃寺-加茂駅(西口)-岡崎
    (上記停留所以外は停車しない)
  • 運行日:10月17日~12月13日の土日祝日
  • 発車時刻:
    JR奈良駅西口発 8:34、9:34、10:34、12:34、13:34、14:34
    岡崎発 10:40、11:40、12:40、14:40、15:40、16:40
  • 主な区間の運賃(大人):
    JR・近鉄奈良駅-岡崎 800円
    JR・近鉄奈良駅-岩船寺 790円
    JR・近鉄奈良駅-浄瑠璃寺 580円
    加茂駅-岡崎 190円
    加茂駅-岩船寺 500円
    加茂駅-浄瑠璃寺 400円
    一日乗車券「お茶の京都木津川古寺巡礼パス」 1,200円

その他の臨時バス

上記のほか、下記の区間で臨時バスを運行する。

  • 五位堂駅-馬見丘陵公園(10月11日、17日、18日)
  • 王寺駅-信貴山のどか村(10月17日~11月23日の土日祝日)
  • 桜井駅南口-談山神社(11月13日~29日)
  • JR・近鉄奈良駅-正暦寺(11月14日~29日)
  • 長谷寺門前-室生寺(11月14日~23日の土日祝日)
  • 長谷寺駅-長谷寺門前(11月14日~23日の土日祝日)

十津川温泉へ観光特急バス運行 21年3月まで

奈良交通は2020年10月3日から2021年3月28日までの土曜日と日曜日に、奈良市と十津川温泉を結ぶ観光特急バスを運行する。2020年2月・3月に続く2期目の運行となる。

十津川村観光誘客キャンペーンの一環で、十津川村観光協会が奈良交通に運行を委託する。

空港リムジンバスと同種のトイレ付き車両で運行し、奈良市と十津川温泉を乗り換えなしで結ぶ。

予約は出発の前日の17時まで、電話・インターネットで受け付ける。奈良交通の各案内所での予約はできない。空席があれば予約がなくても乗車できる。

運行日

  • ゆき:JR・近鉄奈良駅→十津川温泉・ホテル昴
    土曜日】2020年10月3日~2021年3月27日の土曜日(2021年1月2日は除く)
  • かえり:十津川温泉・ホテル昴→近鉄・JR奈良駅
    日曜日】2020年10月4日~2021年3月28日の日曜日(2021年1月3日は除く)

運行時刻

ゆき
土曜日
停留所かえり
日曜日
9:40発JR奈良駅17:39着
9:45発近鉄奈良駅17:34着
10:55着
11:05発
五條バスセンター
(休憩)
16:06発
15:56着
▲乗車のみ
▼降車のみ
||▲降車のみ
▼乗車のみ
11:43着星のくに15:18発
12:15着
13:15発
上野地(※)
(休憩)
14:46発
14:26着
13:51着十津川村役場13:51発
14:02着
14:07発
十津川温泉
(休憩)
13:40発
13:35着
14:12着ホテル昴13:30発

(※上野地は通常の路線バスのりばとは異なる場所で発着する。)

2020年2月・3月はJR奈良駅を13:10に出発していたが、今季は出発時間を大幅に繰り上げている。十津川温泉(ホテル昴)行きは上野地で1時間休憩する。

運賃

(大人・片道)JR・近鉄奈良駅五條バスセンター
星のくに2,500円1,120円
上野地3,000円1,750円
十津川村役場3,500円2,400円
十津川温泉4,000円2,700円
ホテル昴4,000円2,750円
  • 電話で予約した場合は、乗車当日に車内で支払う。現金のほか、CI-CA、交通系ICカード(ICOCA、PiTaPaなど)が利用できる。
  • インターネットで予約した場合は、購入期限内にクレジットカードで決済するか、コンビニエンスストアで支払う。購入期限を過ぎると予約は取り消される。
  • 乗車時には予約確認のため、名前を申し出る必要がある。インターネットで予約した場合は支払い済みの証明書(レシート等)も必要。

夏の臨時バス(2020年)

奈良交通は7月下旬から9月にかけて各地で臨時バスを運行する。

馬見丘陵公園

「やまと花ごよみ2020 第6回馬見ひまわりウィーク」の開催に伴い、[33]五位堂駅-馬見丘陵公園系統を増便する。

  • 実施日:7月23日、24日、25日、26日、8月1日、2日の日中(11時台~16時台)

天川村内線(洞川温泉-天の川温泉)

本年も天川村内線の試験運行を実施する。

下市口駅発着の定期バスと接続して村外からのアクセスを改善するほか、村内の観光地(洞川温泉、天河大弁財天社、天の川温泉)を直接結ぶ。

春の大型連休から運行する予定であったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で春季の運行は取りやめていた。夏季は以下のとおり運行する。

  • 運行日:7月23日~8月30日の土日祝日、8月13日、14日
  • 運行区間:
    洞川温泉-天川川合
    洞川温泉-天川川合-天の川温泉駐車場

昨年まで行っていた秋季の運行は取りやめる。

奈良若草山夜景鑑賞バス

奈良市観光協会などが実施する「なつの奈良旅キャンペーン2020」の一環として、若草山へ「夜景鑑賞バス」と「トワイライトバス」を運行する。

夜景観賞バス

  • 運行日:
    8月1日、2日、8日、9日、10日、16日、23日、30日、
    9月5日、6日、12日、13日、19日、20日、21日、22日、26日、27日
    (8月15日は運行しない。8月22日、29日は「トワイライトバス」を運行)
  • 発車時刻:
    JR奈良駅(東口)4番のりば 19:30
    近鉄奈良駅20番のりば 19:35
    (21時頃帰着予定)
  • 運賃:大人600円 小児300円(各種フリー乗車券は利用できない)

トワイライトバス

今季から、夕日を眺めることができる「トワイライトバス」を運行する。「トワイライトバス」の運行日は「夜景観賞バス」を運行しない。

  • 運行日:8月22日、29日
  • 発車時刻:
    JR奈良駅(東口)4番のりば 17:45
    近鉄奈良駅20番のりば 17:50
    (19時45分頃帰着予定)
  • 運賃:大人600円 小児300円(各種フリー乗車券は利用できない)

その他

本年は下記の臨時バスの運行は発表されていない。新型コロナウイルス感染防止などの理由で、施設の休止、行事の中止が決まっている。

  • 橿原市総合プール
  • 大神神社おんぱら祭奉納花火大会