nako-club

奈良交通の私設ファンクラブ「nako-club」がつくるページです

「新車」に関する記事

2017年度新車情報

奈良交通は9月中旬から順次新車を購入している。確認できている配属状況は下記のとおり(形式は推定)。

  • 観光車
    • いすゞガーラ 2RG-RU1ESDJ
      奈良貸切営業所(奈良200か10-72、10-74)
    • いすゞガーラ(9m) 2DG-RU2AHDJ
      奈良貸切営業所(奈良200か10-76)
  • 高速車
    • いすゞガーラ 2RG-RU1ESDJ
      奈良営業所(奈良200か10-75)
  • 路線車
    • いすゞエルガ 2PG-LV290Q2
      北大和営業所(奈良200か10-80~10-83)
      西大和営業所(奈良200か10-84~10-86)

2016年度新車情報(その3)

奈良交通は2017年1月中旬から順次新車を購入している。確認できている配属状況は下記のとおり。

  • 路線車
    • いすゞエルガミオ SKG-LR290J2
      平城営業所(奈良200か10-45、10-46)
      西大和営業所(奈良200か10-47、10-48)
    • いすゞエルガ QPG-LV290Q1
      奈良営業所(奈良200か10-50~10-54)

奈良200か10-45、10-50、10-52~10-54は、「平成28年度奈良県バス環境向上事業」の補助を受けて購入した。

2016年度新車情報(その2)

奈良交通は2016年11月下旬から順次新車を購入している。確認できている配属状況は下記のとおり。

  • 高速車
    • いすゞガーラ QRG-RU1ESBJ
      奈良営業所(奈良200か10-30)
  • 路線車
    • いすゞエルガ QPG-LV290Q1
      奈良営業所(奈良200か10-31)
      北大和営業所(奈良200か10-32~10-35)
    • いすゞエルガハイブリッド QSG-LV234N3 (市内循環向け)
      奈良営業所(奈良200か10-37、10-38)

いすゞエルガハイブリッドは行先表示にフルカラーLEDを搭載している。

市内循環向けハイブリッドバス

市内循環向けのハイブリッドバスは、行先表示にフルカラーLEDを搭載した。

八木新宮線に新車3台導入

奈良交通は10月に八木新宮線向けの新車を3台導入した。昨年に導入した3台とあわせて6台がバリアフリーを考慮したノンステップ2扉の車両となる。配属状況は下記のとおり。

  • いすゞエルガ QDG-LV290N1(八木新宮線仕様)
    葛城営業所(奈良200か10-27~10-29)

現行のツーステップ1扉の車両は、2017年2月をもって運行を終える。

2016年度新車情報

奈良交通は2016年9月に新車を購入し、営業所に順次配属した。

確認できている配属状況は下記のとおり。

  • 路線車
    • いすゞエルガ QPG-LV290Q1
      平城営業所(奈良200か10-06~10-08)
      北大和営業所(奈良200か10-09~10-12)
      西大和営業所(奈良200か10-13~10-15)
  • 観光車
    • 日野セレガ QRG-RU1ESBA
      奈良貸切営業所(奈良200か10-20、10-21)
    • いすゞガーラ QRG-RU1ESBJ
      京都営業所(京都200か32-72)
  • コミュニティバス
    • 日野ポンチョ SKG-HX9JLBE
      葛城営業所(奈良200か10-22) 広陵元気号
    • 日野リエッセII SKG-XZB40M
      奈良営業所(奈良200あ・261、・262) 斑鳩町コミュニティバス
    • トヨタハイエースコミューター LDF-KDH223B
      葛城営業所(奈良200あ・263~・265) 広陵元気号

今回の新車では、路線車の車内の運賃表示器がLCDモニターに変更されている。斑鳩町コミュニティバスの車内にもLCDモニターが設置されている。