nako-club

奈良交通の私設ファンクラブ「nako-club」がつくるページです

「リムジンバス」に関する記事

「奈良マラソン2021」で長時間の運休・区間変更 12月12日実施

「奈良マラソン2021」は12月12日に開催され、奈良市と天理市を往復するコースでフルマラソン競技が実施される。

奈良交通は奈良市旧市街と周辺の路線について、運休または区間を短縮して運行する。最も長い時間で始発から15時頃まで運休する。

奈良マラソン開催当日のバス路線の運行の変更を知らせる立て看板

全区間運休 始発~15:00頃

スタート・フィニッシュ地点となるロートフィールド奈良(奈良市鴻ノ池陸上競技場)付近を経由する路線は、始発から15:00頃まで運休する。一部の系統は途中停留所で折り返し運転を行う。

  • [13]航空自衛隊→JR奈良駅西口
  • [14]JR奈良駅西口-大和西大寺駅
  • [108]南加茂台五丁目→JR奈良駅西口
  • [130]平城山駅東口→JR奈良駅西口
  • [210]JR奈良駅西口→梅美台五丁目→JR奈良駅西口(梅美台循環・外回り)

(加茂線と佐保山線では折り返し運転を実施。次項参照)

運行区間の短縮 始発~15:00頃

加茂線と佐保山線では始発から15:00頃まで折り返し運転を実施する。

  • [109][急行109][209]JR奈良駅西口-加茂駅 (京内橋-加茂駅で運行)
  • [115]JR奈良駅西口-高の原駅 (佐保台三丁目-高の原駅で運行)

全区間運休 8:15頃~15:00頃

奈良公園付近はフルマラソンの往路と復路にあたるため、 笠置線と奈良月ヶ瀬線は8:15頃から15:00頃まで運休する。

  • [96]JR奈良駅西口-下狭川
  • [105]JR奈良駅西口-広岡
  • [94]JR奈良駅西口-石打
  • [100]柳生→JR奈良駅西口

全区間運休 8:30頃~15:00頃

奈良公園付近はフルマラソンの往路と復路にあたるため、下記の系統は8:30頃から15:00頃まで運休する。

  • [1]市内循環・内回り (一部区間で臨時バスを運行)
  • [2]市内循環・外回り
  • [7]JR奈良駅-春日大社本殿
  • [118]JR奈良駅西口-青山住宅
  • [153]JR奈良駅西口-州見台八丁目
  • [62]JR奈良駅-山村町
  • [57]JR奈良駅-藤原台
  • [61]JR奈良駅-鹿野園町
  • [124]JR奈良駅-北野

臨時バスの運行 10:30頃~15:00頃

[1]市内循環・内回りのかわりに、臨時の循環バスを25分ごとに運行する。

  • JR奈良駅→大森町→田中町→奈良ホテル→県庁前→近鉄奈良駅→JR奈良駅

全区間運休 8:30頃~11:40頃

フルマラソンの往路は国道169号線を経由するため、奈良天理線の下記系統は8:30頃から11:40頃まで運休する。

  • [51]JR奈良駅-下山

全区間運休 8:30頃~11:40頃・迂回運行 11:40頃~13:30頃

奈良天理線の下記系統は8:30頃から11:40頃まで運休し、その後は13:30頃まで別所-憩の家病院を迂回運行する。

  • [82]JR奈良駅-天理駅

全区間運休 8:30頃~10:45頃

フルマラソンの往路は大宮通りを二条大路南五丁目まで往復するため、下記の系統は8:30頃から10:45頃まで運休する。

  • [8]新大宮駅前-四条大路南町
  • [28]近鉄奈良駅-恋の窪町
  • [161]近鉄奈良駅-学園前駅

運行区間の短縮 8:30頃~15:00頃

六条山線と奈良法隆寺線の下記系統は8:30頃から10:45頃までJR奈良駅止めで運行し、その後は15:00頃まで県庁前止めで運行する。

  • [77][78]春日大社本殿-奈良県総合医療センター
    (10:45頃までJR奈良駅-奈良県総合医療センターで運行)
    (その後は15:00頃まで県庁前-奈良県総合医療センターで運行)
  • [97][98]春日大社本殿-法隆寺前
    (10:45頃までJR奈良駅-法隆寺前で運行)
    (その後は15:00頃まで県庁前-法隆寺前で運行)

運行区間の短縮 8:30頃~10:45頃

奈良白土線や奈良富雄線などは8:30頃から10:45頃までJR奈良駅止めで運行する。

  • [22]県庁前-県立図書情報館 (JR奈良駅-県立図書情報館で運行)
  • [48]近鉄奈良駅-学園前駅 (JR奈良駅-学園前駅で運行)
  • [19]近鉄奈良駅-杏中町 (JR奈良駅-杏中町で運行)
  • [79]近鉄奈良駅-シャープ前 (JR奈良駅-シャープ前で運行)
  • [85]杏南町→近鉄奈良駅 (杏南町→JR奈良駅で運行)
  • [86]近鉄奈良駅-イオンモール大和郡山 (JR奈良駅-イオンモール大和郡山で運行)
  • [135]近鉄奈良駅-白土町 (JR奈良駅-白土町で運行)

迂回運行 9:30頃~13:30頃

天理シャープ線は9:30頃から13:30頃まで憩の家病院-別所を迂回運行する。

  • [55]天理駅-シャープ総合開発センター
    (天理駅発10:07、シャープ総合開発センター発10:25のみ)

ぐるっとバス

奈良市内のぐるっとバスは、すべてのルート(大宮通りルート、奈良公園ルート、若草山麓ルート)で終日運休する。

天理市コミュニティバス東部線

天理市コミュニティバス東部線は、下記の便で迂回運行を実施する。

  • 天理駅発9:41、下山田発11:04の便は、山の辺小学校前、親里大路、天理教本部前、石上神宮前を経由しない。
  • 天理駅発13:20の便は、山の辺小学校前を経由しない。

リムジンバス大阪空港線

下記の便で迂回運行を実施する。近鉄奈良駅、新大宮駅には停車しない。

  • 天理駅発9:00(JR奈良駅発9:30)

高速バス奈良名古屋線

下記の便で迂回運行を実施する。近鉄奈良駅には停車しない。

  • JR奈良駅発9:50
  • 名鉄バスセンター発7:40

大阪空港リムジンバス一部運休 4月1日・5月1日実施

奈良交通と大阪空港交通は4月1日から当面の間、大阪空港リムジンバスの一部の便を運休している。5月1日からは運休する便を増やした。

いずれも新型コロナウイルス感染拡大の影響によるもので、運休する便の乗車券は無手数料で払い戻す。

5月1日から

5月1日からは下記の便を運休している。

  • JR奈良駅発:6:20(※)、10:55、11:55、15:50
    (※)天理駅発(5:55)
  • 大阪空港発:8:40、9:40、13:15、18:40、20:10

4月1日から

4月1日から4月30日までは下記の便を運休した。

  • JR奈良駅発:6:20(※)、10:55、15:50
    (※)天理駅発(5:55)
  • 大阪空港発:8:40、13:15、18:40

大阪空港リムジンバスは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で2月1日から一部の便を運休していた。4月1日に運行ダイヤを変更したことから、運休便を上記のとおり変更した。

大阪空港リムジンバスを大和西大寺駅経由で運行 4月1日から

奈良交通と大阪空港交通は、4月1日からリムジンバス大阪空港線の運行経路と停車停留所、運行時刻を変更した。

大和西大寺駅南口駅前広場の供用開始に伴い「大和西大寺駅南口」停留所を新設したほか、「奈良県コンベンションセンター」への乗り入れを始めた。

一方で「奈良市庁前」、「阪奈菅原」、「阪奈宝来」停留所へのリムジンバスの停車は取りやめた。

運行時刻は下記のとおり変更した(下記以外の発着時刻は省略)。ただし、新型コロナウイルスの感染拡大により、4月1日から一部の便を運休している。

  • JR奈良駅発 大阪空港行き
    5:20、6:20(※)、7:20、9:30(※)、10:55、11:55、12:55、14:20、15:50、16:50
    (※)天理駅発(5:55、9:00)
  • 大阪空港発 JR奈良駅行き
    8:40、9:40、10:40、11:55、13:15、14:35、16:40、17:40、18:40(※)、19:20、20:10、21:00(※)
    (※)天理駅行き

天理駅に発着する便は5往復運行していたが(うち2往復は運休)、変更後は2往復のみになった。

大阪空港リムジンバス一部運休 2月1日から

奈良交通と大阪空港交通は、2月1日から当面の間、大阪空港リムジンバスの一部の便を運休する。

新型コロナウイルス感染拡大の影響によるもので、運休する便の乗車券は無手数料で払い戻す。

運休する便は下記のとおり。

  • JR奈良駅発
    6:05(※)、6:3510:2511:2515:15(※)
    (※)天理駅発(5:40、14:45)
  • 大阪空港発
    8:259:3512:35(※)、18:0520:0021:10(※)
    (※)天理駅行き

【参考】運行する便は下記のとおり。

  • JR奈良駅発
    5:35(※)、7:20、9:15(※)、12:25、14:15(※)、16:15
    (※)天理駅発(5:10、8:45、13:45)
  • 大阪空港発
    10:35、11:35(※)、14:35、16:10(※)、17:05、19:20、20:40(※)
    (※)天理駅行き

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、大阪空港線は2020年4月1日から一部の便を運休し、4月15日から8月7日まで全便運休していた。8月8日からほぼ全便の運行を再開していたが、感染が再拡大した影響で運行本数を減らす。

関西空港リムジンバス全便運休 1月17日から

奈良交通と関西空港交通は、1月17日から当面の間、関西空港リムジンバス(奈良関空線・学研関空線)を全便運休する。八木関空線も引き続き全便運休する。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で航空便が減少することによるもので、購入した乗車券は無手数料で払い戻す。

奈良関空線と学研関空線は、新型コロナウイルス感染症の影響で2020年4月1日以降減便して運行してきたが、全便運休するのは初めてとなる。