nako-club

奈良交通の私設ファンクラブ「nako-club」がつくるページです

年末年始の運行・初詣臨時バス 2020~21年

奈良交通とエヌシーバスは、年末年始の定期路線と初詣臨時バスを下記のとおり運行する。

  • 12月30日~1月3日は、日祝日ダイヤで運行する。
  • 京都学研線(けいはんなプラザ―京都駅他)は12月29日~1月4日の間運休
  • 奈良市内のぐるっとバスは12月31日~1月3日の間全ルート運休
  • 大晦日終夜運転は実施しない。

施設の休業に伴う変更

12月29日~1月3日は、各種施設の休業にあわせて一部の路線で運休や運行区間の変更などを実施する。

  • [64]桜井駅-憩の家外来棟系統は天理駅-憩の家外来棟を運休。[62]桜井駅-天理駅系統で運行。
  • 下記系統は憩の家外来棟を経由しない。
    • [65]天理駅-シャープ総合開発センター([55]系統で運行)
    • [92][192]天理駅-JR奈良駅([82][182]系統で運行)
  • 下記系統は運休
    • [66]天理駅-憩の家外来棟
    • [44]飛鳥駅-キトラ
    • R169ゆうゆうバス 福神駅・大淀バスセンター-下桑原

初詣臨時増発(1月1日~3日)

通常より運行路線を縮小し、三輪恵比須神社と橿原神宮前駅を結ぶ路線と、天理市内循環(5日~7日)は運行しない。イオンモール初売号(橿原・大和郡山)は、定期バスのみ運行する。

  • 春日大社・東大寺・興福寺
    • JR奈良駅→東大寺大仏殿・春日大社前(日中多客時に増発)
    • 東大寺大仏殿・国立博物館→JR奈良駅(日中多客時に増発)
  • 大神神社・三輪恵比須神社(1日~3日、15日)
    • 桜井駅北口-三輪恵比須神社(日中多客時に増発)
  • 安倍文殊院
    • 桜井駅北口-安倍文殊院(日中多客時に増発)
  • 信貴山朝護孫子寺
    • 信貴山下駅-信貴山(日中約20分毎)
    • 王寺駅-信貴山(定期便・日中約1時間毎)
  • 法隆寺
    • 法隆寺駅-法隆寺参道(日中約10~20分毎)
  • 壷阪寺
    • 壺阪山駅-壷阪寺前(日中毎時1~2便)

定期路線の変更

有名社寺周辺では交通渋滞が予想されるため、下記の系統で運休や運行区間の変更等を行う。

  • 元日~1月4日:
    • [77]奈良県総合医療センター→春日大社本殿
      奈良県総合医療センター発8:37以降は東大寺大仏殿・春日大社前行きに変更。
    • [78]春日大社本殿→奈良県総合医療センター
      春日大社本殿発9:16以降は東大寺大仏殿・国立博物館始発に変更。
    • [97]法隆寺前→春日大社本殿
      法隆寺前発9:13以降は東大寺大仏殿・春日大社前行きに変更。
    • [98]春日大社本殿→法隆寺前
      春日大社本殿発10:36以降は東大寺大仏殿・国立博物館始発に変更。
    • [88]春日大社本殿→近鉄郡山駅(春日大社本殿発16:36)
      東大寺大仏殿・国立博物館始発に変更。
  • 元日~1月3日:
    • [32]信貴山下駅-信貴山門、[42][43]王寺駅-信貴山門
      信貴山-信貴山門を運休
    • [62][63]天理駅-桜井駅北口
      天理駅発10:00~16:00、桜井駅北口発8:45~14:52は運休
    • 桜井市コミュニティバス咲~くるライン西北部循環・南循環は運休
    • [8]大和八木駅-菖蒲町四丁目
      大和八木駅-橿原神宮前駅東口を運休
    • [28]大和八木駅-南白橿
      大和八木駅-橿原神宮前駅西口を運休
    • [33]橿原神宮前駅-イオンモール橿原
      橿原神宮前駅-橿原神宮前駅西口を運休
    • [53]大和八木駅-近鉄御所駅
      大和八木駅-橿原神宮前駅西口を運休
      ただし、大和八木駅発7:35、19:07と近鉄御所駅発6:05、17:47は通常どおり運行。
    • [特急302]新宮駅→大和八木駅、[161]五條バスセンター→大和八木駅
      国道曲川からミグランス橿原市役所分庁舎まで迂回し、途中の停留所には停車しない。
    • [40]イオンモール橿原→大和八木駅
      イオンモール橿原発10:00~16:48は、国道曲川からミグランス橿原市役所分庁舎まで迂回し、途中の停留所には停車しない。

桜井・忍海案内所を12月末で閉所

奈良交通は、2020年12月末をもって桜井案内所と忍海案内所を閉所する。

桜井案内所は12月29日が最終の営業日となる。忍海案内所は新型コロナウイルス感染拡大の影響で4月16日から休業している。

なお、今後は近隣の案内所(八木、榛原、高田北、五條)を利用するよう案内されている。

2021年版奈良交通オリジナルカレンダーを発売

奈良交通は2021年のオリジナルカレンダーを発売している。

前年に続く企画で、県内外を走る奈良交通のバスをカメラマン伊藤岳志氏の写真で紹介している。

600部限定で、県内各地の奈良交通関連の店舗(奈良銘品館など)や、奈良銘品館webサイトなどで、12月1日から販売している。

案内所の営業時間を変更 12月1日から

奈良交通は、12月1日から以下の案内所の営業時間・営業日を変更する。

  • JR奈良案内所(始業を8:00から8:30に繰り下げ)
  • 祝園案内所(土曜日一部休業)
  • 登美ヶ丘案内所(土曜日一部休業)
  • 富雄案内所(土曜日一部休業)
  • 東生駒案内所(土曜日一部休業)
  • 生駒案内所(日曜日に営業する週を変更)
  • 王寺案内所(日曜日に営業する週を変更)
  • 下市案内所(終業を17:00から13:00に繰り上げ)

奈良交通の各案内所は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月以降営業時間の短縮・特定曜日の休業などを実施している。