nako-club

奈良交通の私設ファンクラブ「nako-club」がつくるページです

お盆期間中の運行(2022年)

奈良交通とエヌシーバスは、お盆期間中に下記のとおり運行を変更する。

土曜ダイヤで運行(8/15)

下記の系統を除き8月15日は土曜ダイヤで運行する。

  • 平日ダイヤで運行
    • [広域通院ライン]十津川温泉-福神駅
    • [50]大和八木駅-医大病院玄関口
    • [R169ゆうゆうバス]下桑原-福神駅
  • 系統を変更して運行(憩の家病院)
    • [55]天理駅-憩の家病院-シャープ総合開発センター、
      [82]JR奈良駅-憩の家病院-天理駅、
      [182]天理駅-憩の家病院-奈良東病院-JR奈良駅の各系統のうち、
      始発停留所を18時までに発車する便は、憩の家外来棟を経由する[65]、[92]、[192]系統で運行する。
      (シャープ総合開発センター発18:08の便も対象)
  • 系統を変更して運行(三輪明神)
    • [63]天理駅-三輪明神大神神社二の鳥居前-桜井駅北口系統は、三輪明神大神神社二の鳥居前を経由しない[62]系統で運行する。
  • 運休
    • [15]榛原駅-東吉野村役場

けいはんな学研都市-京都駅直通バスの運休

学研けいはんなプラザ・光台七丁目-京都駅八条口で運行している直通バスは、8月11日から16日まで運休する。

奈良公園内の経路変更 (8/15)

8月15日は奈良公園付近で交通規制が実施されることから、市内循環線、山村線などで運行経路を変更する。

  • 規制時間(運行経路を変更する時間):19時50分頃から20時30分頃まで(変更の場合あり)
  • 上記時間帯に「県庁東交差点」を通過する高畑町方面行きと、「高畑町交差点」を通過するJR奈良駅方面行きを、奈良ホテル経由で運行する(奈良ホテル停留所には停車しない)。

八木新宮線 本宮・湯の峰間で迂回運行

和歌山県田辺市本宮町本宮の市道湯の峰本宮線で落石があり、7月21日から付近で通行止めになっている。

奈良交通は同日から、八木新宮線の大日越登り口-湯の峰温泉で迂回運行を実施している。

迂回により通過する停留所はないが、迂回区間より先の運行に遅れが生じている。

2022年8月1日ダイヤ変更 歌姫線で減便ほか

奈良交通は8月1日に歌姫線と柳生スクール線でダイヤ変更を実施する。

歌姫線は、土日祝日の運行を取りやめる。平日も終日にわたって減便し、始発時刻を繰り下げ、最終時刻を繰り上げる。

柳生スクール線は、興東館柳生中学校発北野山行きの2便目(16時台後半~17時台発)を、柳生小学校始発に変更する。

大和高田市「きぼう号」運行時刻を変更

大和高田市と奈良交通は、7月1日からコミュニティバス「きぼう号」の運行時刻を変更した。

全路線で運行時刻を変更したほか、南部線では菅原町停留所の2回目の停車を取りやめ、外回り最終便の運行を中井記念病院止めとした。

夏の臨時バス(2022年)

奈良交通は7月から8月にかけて各地で臨時バスを運行する。

天川村内線(洞川温泉-天の川温泉)

本年も天川村内線の試験運行を実施する。

下市口駅発着の定期バスと接続して村外からのアクセスを改善するほか、村内の観光地(洞川温泉、天河大弁財天社、天の川温泉)を直接結ぶ。

  • 運行日:7月16日~8月20日の土日祝日、8月15日
    (8月21日は日曜日であるが運行しない)
  • 運行区間:
    洞川温泉-天川川合
    洞川温泉-天川川合-天の川温泉駐車場

馬見丘陵公園

「やまと花ごよみ2022 第8回馬見ひまわりウィーク」の開催に伴い、[33]五位堂駅-馬見丘陵公園系統を増便する。

  • 実施日:7月30日、31日、8月6日、7日の日中(9時台~16時台)

その他

2020年・2021年に続いて、本年も下記の臨時バスの運行は発表されていない。新型コロナウイルス感染防止などの理由で、施設の休止、行事の中止が決まっている。

  • 橿原市総合プール
  • 大神神社おんぱら祭奉納花火大会

このほか、昨年まで一般路線バスとして運行していた若草山へのトワイライトバス・夜景観賞バスは、今春より定期観光バスとして運行している。