nako-club

奈良交通の私設ファンクラブ「nako-club」がつくるページです

「木津南循環線」に関する記事

3月17日ダイヤ変更

奈良交通とエヌシーバスは3月17日に各線でダイヤを変更する。近鉄のダイヤ変更にあわせて時刻を調整するほか、JR奈良駅のりば変更に伴い関係する路線で運行経路を変更する。また、学園前地区の一部路線の担当営業所を変更する。

系統・運行回数の変更

  • 市内循環線のレトロ調バス「バンビーナ」の運行は、車両が老朽化したため廃止する。(レトロ調バス「バンビーナ」廃止参照)
  • 奈良富雄線[40]富雄駅-近鉄奈良駅系統を、富雄駅発近鉄奈良駅行きの片道のみの運行とする。
    変更 [40]富雄駅→近鉄奈良駅
  • [129]二条大路南一丁目-高畑町系統を、二条大路南一丁目発高畑町行きの片道のみの運行とする。
    変更 [129]二条大路南一丁目→近鉄奈良駅→高畑町
  • 平城団地線の下記系統を廃止する。
    廃止 [4]神功四丁目→左京循環内回り→神功四丁目
  • 高の原平城山線を廃止する。平城山駅へは高の原梅美台線が引き続き乗り入れる。
    廃止 [15]高の原駅-平城山駅
  • 高の原梅美台線を木津駅東口まで延長し、高の原駅-平城山駅・州見台八丁目北の経路を朱雀六丁目経由とする。
    変更 [30]高の原駅-平城山駅-梅美台三丁目 (梅美台五丁目-梅美台三丁目を延長)
    変更 [31]高の原駅-梅美台三丁目 (梅美台五丁目-梅美台三丁目を延長)
    新設 [33]高の原駅-梅美台三丁目-木津駅東口
  • 木津南循環線の下記系統を廃止する。[11]州見台四丁目→梅美台三丁目→木津駅東口系統は存続する。
    廃止 [11]木津駅東口→州見台四丁目→梅美台三丁目→木津駅東口
  • 学園前地区の急行系統のうち、朝8時台の一部と夕方の学園前駅行きを各停に置き換える。[10]系統はおよそ7年ぶりに復活する。
    新設 [10]中登美ヶ丘四丁目→学園前駅 (急行[9]の一部の便を各停に変更)
    変更 [102]学園前駅-学研奈良登美ヶ丘駅(南)-鹿ノ台北二丁目
    (学園前駅行きを運行、急行[103]の一部の便を各停に変更)
    変更 急行[113]学園前駅→学研奈良登美ヶ丘駅→鹿ノ台北二丁目
    (学園前駅行きを休止、各停[112]に変更)
  • 赤膚山線の下記系統を廃止する。
    廃止 [25]藤の木台一丁目→学園前駅
  • あやめ池線のJR奈良駅発着系統を廃止する。
    廃止 [49]JR奈良駅西口-学園前駅
  • あやめ池線の[33]学園前駅→あやめ池循環→学園前駅系統の系統番号を[36]に変更する。学園緑ヶ丘線の[33]学園前駅-学園緑ヶ丘一丁目系統との系統番号の重複を解消する。
    変更 [36]学園前駅→あやめ池循環→学園前駅
  • 近鉄郡山駅とシャープ前を結ぶ系統を廃止する。
    廃止 急行[16]近鉄郡山駅-シャープ前
  • 奈良法隆寺線の片桐池の内-郡山総合庁舎-片桐小学校を延長し、「郡山総合庁舎」停留所を新設する。[97]法隆寺前-春日大社本殿系統を平日のみ郡山総合庁舎経由で運行する。
  • 王寺駅-明神四丁目に下記系統を新設する。王寺駅-明神一丁目の間に「大峯」「南元町」停留所を新設する。
    新設 [23]王寺駅-大峯-南元町-明神四丁目
  • [5]中循環内回りの土曜・日曜・祝日の運行を取りやめる。
  • 青山住宅線の8時台と9時台の運行を減回する。また、日中の運行を毎時5本から毎時4本に減回する。日中は[27]二条大路南一丁目-青山住宅系統及び[81]大安寺-青山住宅系統を減回し、[118]JR奈良駅西口-青山住宅系統を増回する。
  • 奈良白土線、青山住宅線、富雄団地循環線の深夜バスを2本から1本に減回する。0時台の最初の便を取りやめる。
  • 土曜・日曜・祝日の夕方の生駒台循環線の運行回数を減回する。内回りと外回りの同時運行を取りやめ、交互に運行する。
  • 平城団地線の[1]高の原駅-右京小学校-神功四丁目系統及び[7]高の原駅-兜台一丁目-神功四丁目系統は、平日の2往復を除いて小型バスで運行する。
  • ▲土曜・日曜・祝日の17時以降の西登美ヶ丘真弓線の運行を減回する。西登美ヶ丘五丁目行き[8]系統と学研北生駒駅行き急行[125]、[126]系統を統合し、西登美ヶ丘五丁目経由学研北生駒駅行き[128]系統で運行する。
  • ▲土曜・日曜・祝日の西の京高校線の急行[35]系統を、各停[34]系統に置き換える。
  • その他各線で時刻や運行回数を変更する。

JR奈良駅のりば変更に伴う変更

  • JR奈良駅ののりばを変更する。(JR奈良駅のりば変更参照)
  • 近鉄奈良駅の9番のりばに発着しているJR奈良駅行きのうち、JR奈良駅西口行きは8番のりばに変更する。同じく12番のりばに発着している[81]大安寺行きもJR奈良駅西口を経由するため、8番のりばに変更する。
  • JR奈良西口を起終点とする系統は行先表示を「JR奈良駅西口」とする。JR奈良駅西口行きは新たに大宮町一丁目に停車する。(系統の途中経由は省略)
    変更 [12][14]JR奈良駅西口-西大寺駅
    変更 [13]JR奈良駅西口-航空自衛隊
    変更 [34][54]JR奈良駅西口-米谷町
    変更 [44][50][82][92][182][192][250]JR奈良駅西口-天理駅
    変更 [51]JR奈良駅西口-下山
    変更 [53]JR奈良駅西口-窪之庄
    変更 [73]JR奈良駅西口-シャープ総合開発センター
    変更 [77]JR奈良駅西口-緑ヶ丘浄水場
    変更 [94][95]JR奈良駅西口-石打
    変更 [96]JR奈良駅西口-下狭川
    変更 [100][101]JR奈良駅西口-柳生
    変更 [102]JR奈良駅西口-邑地中村
    変更 [105][106]JR奈良駅西口-広岡
    変更 [108][208]JR奈良駅西口-南加茂台五丁目
    変更 急行[109][109][209]JR奈良駅西口-加茂駅
    変更 急行[112]JR奈良駅西口-浄瑠璃寺
    変更 [115]JR奈良駅西口-高の原駅
    変更 深夜[118][118]JR奈良駅西口-青山住宅
    変更 [130]JR奈良駅西口-平城山駅東口
    変更 [153][156]JR奈良駅西口-州見台八丁目
  • 下記の系統をJR奈良駅西口経由で運行する。青山住宅行き及び近鉄奈良駅行きは大宮町一丁目には停車しない。
    変更 [27]二条大路南一丁目-JR奈良駅西口-青山住宅
    変更 [28]近鉄奈良駅-JR奈良駅西口-恋の窪町
  • 下記の系統をJR奈良駅西口経由で運行する。大森町、三条川崎町停留所には停車しない。大安寺行きは新たに大宮町一丁目に停車する。
    変更 [81]大安寺-JR奈良駅西口-青山住宅
    変更 [131]北神殿→JR奈良駅西口→航空自衛隊

停留所名の変更

  • 笠置線の「浄瑠璃寺南口」停留所を「中ノ川東」に改称する。
  • あやめ池線の「あやめ池南団地」停留所を「疋田町二丁目」に改称する。
  • 学園高山線の「大学院大学」停留所を「奈良先端科学技術大学院大学」に改称する。

運賃の改定

  • [33]高の原駅-梅美台三丁目-木津駅東口系統の新設に伴い、[11]州見台四丁目→州見台八丁目→木津駅東口系統の一部区間の運賃を引き下げる。
  • [23]王寺駅-南元町-明神四丁目系統の新設に伴い、王寺駅-天平台-明神四丁目及び王寺駅(北口・南口)-畠田-明神一丁目のうち一部区間の運賃を引き下げる。[23]系統が従来の[21]王寺駅-天平台-明神四丁目系統の経路を短絡しているため。

管轄営業所の変更

  • エヌシーバス郡山営業所へ委託していた学園緑ヶ丘線、あやめ池線の運行を、奈良交通北大和営業所に移管する。

10月1日ダイヤ変更

奈良交通は10月1日に各線でダイヤを変更する。

(東吉野村内路線の休止については「東吉野村内の路線を休止」を参照。)

  • 平日のJR奈良駅発11時11分の[77]緑ヶ丘浄水場前行きを増回する。
  • 加茂線の「梅美台三丁目」停留所に南行きのりばを新設するほか、運行時刻を変更する。
  • [文]高の原駅-奈良大学構内系統の運行時刻を変更する。
  • 木津川市城山台地区の開発の進捗に伴い、木津南循環線に「木津城山台中央」「木津城址公園」「木津城山台九丁目」停留所を新設し、運行時刻を変更する。
  • 学園緑ヶ丘線の「西奈良中央病院前」停留所を「百楽園五丁目」に改称する。西奈良中央病院は9月1日に約800m東(鶴舞町六丁目停留所付近)に移転している。
  • 富雄庄田線で系統を変更するほか、運行時刻及び運行回数を変更する。主に学研北生駒駅から傍示の間で始発を繰り下げ、最終を繰り上げる。
    延長 [154]富雄駅→育英西校→傍示 (庄田→傍示を延長)
  • 天理桜井線の桜井駅北口発[60]川合東口経由天理駅行きを、早朝に1便(土曜日は2便)増回する。
  • 榛原東吉野線の運行回数減回にあわせて古市場線で運行回数を増回するほか、大宇陀線で運行時刻を変更する。
  • 八木御所線の大半を橿原神宮駅発着とし、八木駅への乗り入れは平日のみ3往復に減回する。
  • 飛鳥線(明日香周遊バス)の健康福祉センターと天武・持統陵の間を、中央公民館、野口経由で運行する。

3月17日ダイヤ変更

奈良交通とエヌシーバスは3月17日に各線でダイヤを変更する。同日に行われる近鉄のダイヤ変更にあわせて時刻を調整するほか、一部路線で運行形態を見直す。また、桜井市と奈良交通は、桜井市コミュニティバスの一部路線で運行日を変更する。詳細は下記のとおり。

  • 奈良王寺線を廃止する。
    廃止 [60]王寺駅-高畑町
  • 奈良白土線ほかシャープ前・白土町方面の運行を見直し、下記の系統を廃止する。
    廃止 [84]奈良阪-杏南町
    廃止 [86]奈良阪→シャープ前
    廃止 [132]北神殿→高畑町
    廃止 [133]春日大社本殿→北神殿
    廃止 [137]白土町-高畑町
    廃止 [139]白土町→奈良阪
    廃止 [140]白土町-西大寺駅
    廃止 [143]白土町-鹿野園町
    廃止 [144]白土町-藤原台
    廃止 [145]白土町→山村町
    廃止 [146]山村町→藤原台→白土町
  • 学園前相楽線の下記系統を廃止する。減便の見合いとして[6]学園前駅-東登美ヶ丘六丁目東、[77]高の原駅-学研奈良登美ヶ丘駅系統を増回する。
    廃止 [76]高の原駅-学研奈良登美ヶ丘駅-学園前駅
    また、[77]高の原駅-学研奈良登美ヶ丘駅系統の乗降方法を、運賃後払いの整理券方式に変更する。
  • 三郷信貴山線を廃止する。年始を除いて三郷駅から信貴山へ直通するバスはなくなる。
    廃止 [17]信貴山下駅-三室園東口
  • 古市場線の松井橋-岩端を廃止する。
    廃止 [11]榛原駅-岩端
  • 茂ヶ谷線を廃止する。
    廃止 [96]新田辺駅-茂ヶ谷
  • 新大宮二条大路線[19]新大宮駅北口-宮跡庭園系統の平日の運行を取りやめる。平日は下記の系統を日中毎時1往復運行し、土・日・祝日はこれまでどおり[19]新大宮駅北口-宮跡庭園系統を毎時3往復運行する。
    新設 新大宮駅北口→宮跡庭園→大宮町五丁目→JR奈良駅
    (宮跡庭園以外の途中停留所は降車のみ)
    新設 JR奈良駅→三笠中学校前→宮跡庭園→新大宮駅北口
    (宮跡庭園以外の途中停留所は乗車のみ)
  • ハーモニーシティ木津線に下記の系統を新設する。
    新設 [156]州見台八丁目→黒髪奈保町→近鉄奈良駅→JR奈良駅
  • 奈良白土線などの大森町-大安寺間に「春日中学校」停留所を新設する。
  • 祝園木津川台線の木津川台住宅-けいはんな記念公園間に「木津川台九丁目」停留所を新設する。
  • 木津南循環線の「梅美台二丁目」停留所を加茂線にも設ける(木津南ソレイユ-下梅谷間)。
  • 帝塚山住宅線、帝塚山大学線の「社会保険健康センター」停留所を「東生駒一丁目東」に、富雄団地循環線の「鳥見町一丁目」停留所を「富雄元町3・4丁目」にそれぞれ改称する。
  • 高の原梅美台線を増発し、平日日中と土曜・日曜・祝日も運行する。また、一部区間で運賃を引き下げる。
  • 桜井市コミュニティバス桜井初瀬線の夕方の2往復を学校開校日のみの運行とする。
  • 桜井市コミュニティバス飛鳥線の運行を通年運行から3月~6月及び8月~11月の季節運行とする。同じ区間で運行する奈良交通の飛鳥線はこれまでどおり通年運行する。

その他各線で時刻や運行回数を変更する。

木津南地区で路線再編

奈良交通は7月2日に木津南循環線を新設し、木津南地区の路線を再編する。木津駅東口駅前広場の完成に伴うもので、木津駅と木津南地区が直線的に結ばれ利便性が向上する。

  • 木津南循環線を新設し、「木津駅東口」「州見台四丁目」「梅美台三丁目」「梅美台二丁目」の4停留所を設ける。下記系統を平日のみ運行する。
    新設 [11]木津駅(東口)→州見台八丁目→梅美台五丁目→木津駅(東口)
    新設 [11]州見台四丁目→梅美台五丁目→木津駅(東口)
  • 高の原梅美台線を減回し、平日朝夕のみの運行とする。また、国道24号線経由で運行している梅美台木津線を廃止する。
    減回 高の原駅-州見台八丁目-梅美台五丁目
    廃止 [158]木津駅-州見台八丁目-梅美台五丁目